タトゥー消したいときの、タトゥー除去と痛みはどれくらい?

大好きな人がいて、何か憧れて、色々な理由でタトゥーをいれると思います。

それが良い悪いではなく、いれて消す時にはどうなるのかをまとめたいと思います。

それを知ったうえで、タトゥーをいれるかどうかを考えても遅くはないのではないでしょうか。

そもそもタトゥーってなに

タトゥーとは体の中に、染料を入れていき文字や形を描くものです。ちなみに、入れ墨とタトゥー違いは特にありません。呼び方が違うだけで、
その意味は同じです。

なぜ、色は消えないの

色を入れる機会も昔より進化しましたが、基本的には皮膚の深い部分に染料をいれるので簡単に色は消えません。

金額はいくらくらい

いれる形だったり大きさによって変動しますが、2万円ほどが多いようです。
これは本当にワンポイントでいれたいのか、背中いっぱいにいれたいのかなどにもよって違いますし、
デザインする人などによっても違いがあります。

消すときの費用は

消す費用はいれる時と違い、そんなに大きくなくても数万円は覚悟する必要はあるでしょう。
大きさによっては数十万や百万円を超えてしまう事もあります。

消すときの痛みは

レーザーでの除去や切除などの方法がありますが、どちらも激痛が伴います。
皮膚の深い部分に染料いれいるため、消すとなるととてもつらい思いをするのは覚悟したほうが
良さそうです。

まとめ

実際にタトゥーをいれるのは憧れだったり、深い意味を込めてみんないれるのだと思います。
なので、しっかりといれるという事を理解して後悔のないように判断しましょう。